四十にして迷う

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ40歳の私ですが、最近社会に溶け込めていない理由が何となくわかってきました。

我慢ができないんですよね。

我慢ができないと困るのは、いろんな人に迷惑をかけるんです。
迷惑は掛けたくないんです。
他の人は我慢しているわけです。

でも我慢しているってことは、いろいろやなことがあるわけで。
やなことを解決したら、その先にはもっと良い社会があるんじゃないかな?って思いつつも、それはそれでまた問題が発生するのかな。

ほんと、高ストレス社会ですね。

さて、自分が変われるかってことだけど。

何も基本的な考えかたすべてを変えていこうって話ではありません。
スタンスっていうか。
人に流されてみるっていうか。
そういうことも大切なんだろうなっていうか。
0か100かで生きるんじゃないって言うか。
許せない事の範囲を狭めるって言うか。
人にやさしくって言うか。

今更そんなこと言っているくらいだから大変だね、こりゃ。

このまま頭が硬いまま終わっていくのか、それとももう少し楽に生きていくのか。

四十にして惑わず。

現在最後の悪あがきをしているところです。

コラムカテゴリの最新記事

Subscribe to kasitaku homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.