家庭菜園を始めたよ。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

わたし、農学部を卒業した立派な農学士ですが。
野菜のことも花のこともバイオのことも全然わかりません。
サイエンス教室やってるんですが、その中でも実は植物を植えたりしたんですね。
ごめんなさい。

結局これが日本の大学教育の結果だよなーって自分を見て思います。

そんなのにめげずに家庭菜園

引っ越した先には玄関に少しだけ土の部分がありました。
猫の額よりは大きな庭
早速先の日曜日、近所のホームセンターでたねと土を買い、耕してみました。

買ったのは枝豆と朝顔、夕顔。

枝豆は単純に食べたいから。花は綺麗だから。

福岡に住んでいた時に、ベランダで朝顔を植えていたことがありました。
その時は沢山咲いて嬉しかったです。
だから朝顔は何となくどうにかなる自信があるんですが。

枝豆が怖いわけですよ。
ってことでネットで調べたりしながら。
どうにか植えてみたんです。

何か緑色の物体が見えた。

今朝の話です。
植えてから、あまりいい天気がないんですが。
今日なんか雨だし。

って思って畑(笑)をみてみると。
枝豆の芽だったら嬉しい物体

なんかあるじゃん。
ってことでネットで調べたら、なんか違うんですわ。なんかがね。
枝豆の芽

で、ちょっとだけ悲しんでいるわけです。

植物を育てるってこと。

先週オシロイバナの存在をFacebookのお知り合い皆様に教えてもらって以来、植物に興味があって。
そう言えば昔は家族で菜園やってたなーとか思い出したり。
(子供たちはお手伝いと言うよりは土遊びをしていたわけだが。)

植物を種子から植えた時、やっぱり一番楽しいのは芽が出た瞬間だと思うんです。
これを息子に見せてあげたい。
そんな親心です。

ってことで早く晴れてくれないかなーって思いながら雨を楽しんでいます。

コラムカテゴリの最新記事

Subscribe to kasitaku homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.