息子の成長。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ2週間ぐらい、僕的にも家族的にも結構大変な毎日です。
ってことでブログも急に書かなくなったって言うか、書けなくなったっていうか。
心理状態が現れるもんですね。

妻も仕事が忙しく、夜遅く帰ってきて徹夜して、中国出張してなど。
そんな厳しい日が続いています。
僕も勿論仕事もしつつですが、息子と一緒に家庭を守っています。

さて、そんな息子ですが。最近いろいろ嬉しい成長が見られます。

表現が豊かになってきた

言葉の使い方などはまだまだですが、自分の感情をいろんな言葉、仕草で表現してくれます。
大人の使っている言葉を自分なりに使ってみたり。
本当に大人の行動をよく見ています。

空気読みます

上と関係あるんだけど、本当に空気を読みます。
本当に騒いでは行けないときっていうか、ま、ぶっちゃけ夫婦げんかの時は心を閉ざすかのように、静かに遊んでいます。
それに関しては、一方的に僕が悪いのでとても反省していますが。
息子が教えてくれる、とても重要なことです。

とても気遣いのできる立派な一人の人間なんです

そんなこんなで、息子といる時もたまにぼやっと考え事をすることが増えています。
時に険しい表情をしている時もあるんです。
ってか教えてくれたんです。

お風呂に入っている時でした。

「お父さん、なんか悲しいことがあったの?」

え?は?
正直言葉に詰まりました。
確かに僕は考え事をしていました。とても悩ましいことが多く、心が苦しいなって思っていました。
息子には悪いけど、息子の言っていることも右から左でした。

「あー、ごめん。父さん考え事してたわー。」

そしたら

「いいんだよ。ごんちゃん(自分のことね)大丈夫だよ。父さん大丈夫?」

で、僕は泣きました。

もうすぐ4歳の彼です。
1歳前から保育園に預けられ、もうすでに3年通っているわけです。
毎日毎日9時前から6時過ぎまで。
大人でも耐えられないだろう激務ですよね。
そんな彼に慰められるもうすぐ40歳です。

家族の幸せってなんだろうって、ずっと考えています。

そして今日から新学期

今日から4月、息子の保育園もあと3年。折り返し地点を過ぎました。
毎日楽しそうに通っている保育園。

今日も笑顔で行ってくれるでしょうから、笑顔でお迎えに行こうと思います。

ごん 3歳 独身

ごん 3歳 独身

コラムカテゴリの最新記事

Subscribe to kasitaku homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.