珈琲が美味しく淹れられた朝はちょっと嬉しいですね。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎朝珈琲を淹れる余裕を持てていないのが現状ですが。
今朝は少し時間をとって淹れてみました。

いつもよりも少しだけ丁寧に、少しだけ時間をかけて。

珈琲が落ちていく速度と同じ分量だけお湯を注ぐ。

これだけで味が変わるから不思議。

もちろん良い豆を買えばそれだけ美味しいし、スタバに行けば簡単に手に入る。

でもさ、こうやってゆっくり淹れた珈琲を飲むのが一番美味しいよね。

さて、今日も頑張るかって思ってたら昼だったって話。

コラムカテゴリの最新記事

Subscribe to kasitaku homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.