自分に足りない能力を、今更伸ばすべきなのか?

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、ちょっと自分でも凹んでいる事があって。
ある能力が著しく欠けているんです。

本当、びっくりするぐらい。

それは何かって言うと、ディテールへのこだわりっていうか。
編集能力っていうか。
構成力っていうか。

曲が作れないんです。ある一定規模以上のプロジェクトになると、行き先はわかるんだけど、方法がわからなかったりするんです。

ぼやっとイメージだけが湧いていて。

助けあいながらやれるのであればいいんですが、自分一人でやろうと思った時に、すごいストレスを感じます。

僕が会社をやめて頑張ろうって思った時、実はこのストレスを感じる生活をしようと思ったのもきっかけの一つなんです。

今まで勝手に「自分はできるんだ」って思って生きてきた割には、実は出来ないことが沢山あるわけです。会社勤めだとそういうことをやらなくてもなんとなく過ごせたりしたりして。ただ、人はそういう人を認めませんよね。僕も認めません。もちろん圧倒的に別の能力が長けているなら別ですが。

僕は今そういう敵と闘いながら過ごしています。
足りない能力を今更伸ばすかどうかは別にして、しっかり考える事を身につけようとしています。

そんな修行のような毎日を過ごしているわけです。

それでもやっぱり、今は楽しいから、サラリーマンってやっぱり辛かったんだろうなって思います。

今日もがんばろう。

コラムカテゴリの最新記事

Subscribe to kasitaku homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.