東アジア選手権初戦、日中戦を終えて

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、柿谷が点を取ってよかったのか、駒野と栗原が「おいおい、お前ら引っ張る立場だろ?」って疑われるのか、高橋先生のクレバーさが今回もなんの役にも立たなかったのか、「やっぱり闘莉王だろ!」っていう人が出てくるのか、高萩みて「あれ?中村獅童?」って思う人が多かったのか。

まぁいろいろありますが結果は3−3の引き分けだったんです。

個人的には、西川は頑張っていたし、あまり責められないかなと。もともと好きな選手だし、楢崎の次に上手だと思っている。
ま、ポカもあるけど、ベルギーの人も結構ポカあるしね。怖さはあっちのほうがあるかな。

青山も結構よかったんじゃない?って感じ。よく高萩に供給していたと思われ。

山口螢はもう少しバランス見てもいいかも?って思ったけど、まぁ初めてだし。
扇原のほうが見たかったってのが正直な気持ち。

工藤は点とってよかったねって話。

それにしても、セレッソが海外組をたくさん排出しているのはわかるけど、広島もすごいよね。
Jリーグ優勝もしているし、他のチームに排出もしている。
ま、もともとユース強いしね。

西川(広島)
駒野(広島出身)
森重(広島ユース出身)
槙野(広島出身)
青山(広島)
高萩(広島)

11人中6人が広島関連じゃけん。

駒野とか呼んでて若手中心というわけでもないなら、寿人見たかったなーって思いますよね。
うん。

ま、次のオーストラリア戦も楽しみにしてますんで、選手の皆様頑張ってください。
絶対読まないだろうけど。

サッカーカテゴリの最新記事

Subscribe to kasitaku homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.